守護霊の種類はいろいろ|守護霊を知りたい方へ

守護霊の種類

  

守護霊の種類

守護霊を知りたい方は、まずは種類から押さえましょう

守護霊と一口にいってもさまざまな存在がいます。
守護霊を知るなら、まずは守護霊の種類にはそれぞれに違いがありますから頭に入れておくと今後の人生のためになるでしょう。

 

支配霊、指導霊、補助霊

守護霊は支配霊・指導霊・補助霊に分かれるといれています。
支配霊とは守護霊のグループを束ね采配をくだす中核をなす存在です。
指導霊はガイドと呼ばれていて、才能開花や特定のジャンルでの活躍を支援します。
他の守護霊たちとは違い具体的に気づきを与える存在です。
補助霊はさらに裏方的にサポーターとして動いてくれているようです。

 

守護神

守護霊と守護神は厳密にいうと違います。まず、霊的な存在をなんでもかんでも霊といってしまいますが守護霊はそもそも転生前の人間が幽霊として生者について、生者の人生を導く修行をしているという立場です。

 

守護神は家系的に信仰してきた神様や仏様が守護してくださっているまたは前世で関わりのあったことからついてきてくださっています。生まれ育った地域や両親のご先祖様に関する土地で信仰されてた神仏が守ってくださることが一般的です。

 

たまに港町のように海外との交易が歴史的に長いと海外の神様も信仰されていることもあるので意外な形でついてきてくださっているときがあります。まれに精霊と混同されることもあります。こういうときは魔女やドルイド、道士などシャーマンや呪術師関係の前世や家系特有の契約がある可能性があります。

 

守護天使

天使はカトリックのイメージがあるので日本人には馴染みがないかなと思いきや必要としている人々の呼びかけに答えるのでそうとも言い切れません。天使はイスラム教や仏教にも関わりがあります。単純に宗教や年代によって扱いや種類が異なるくらいの差だと思ってください。

 

また、人によっては前世で天使とご縁があったり、親族の誰かや先祖が信仰していたということもあり得ます。ただ、カトリックの祭司や修道士だけでなく、魔術師などの家系や前世があるとご縁があるといわれています。

 

魔術師は悪魔を使役する前に天使を呼び出して加護を得ながら願いを悪魔叶えさせたりします。天使ができることと悪魔ができることに違いがあるので魔術的に使い分けているということです。

 

アセンデッドマスターとは?

徳を積んだ聖人といわれる人々がカルマすべて解消し輪廻転生のサイクルから解き放たれ、神になる修行をしているといわれています。キリスト・マリア・ブッダ・セントジャーメインなどの偉業を成し遂げたり、大衆を救った人物が代表的です。

 

ご縁がある人にささやきかけますが宗教的なイニシエーションや家系的な信仰でご縁が出てくるようです。観音菩薩などはクァン・インと呼ばれ女性の前では女性の姿をとり救いの手をさしのべ、男性の前では男性の姿で現れて諭すといわれています。菩薩系は修行者の意味があるのでまだ人間よりです。

 

宇宙人も守護霊?

宇宙人の存在も考えられます。たとえばバシャール・エクトン・アミといった精神生命体になった高次元の存在がメジャーです。
精神生命体は個々の性格を有しながらも溶け合ってひとつになったもので、言葉を使わなくてもテレパシーで会話するといわれています。
憎しみ・悲しみと・嫉妬・怒りなどの低次元でネガティブな感情から脱するように地球人に働きかけているようです。

 

動物霊やペットは守護霊に入るか?

動物・ペット霊も守護霊になる?
動物霊は生まれ変わるのが早いとされています。その理由は人間とは違ってカルマが少ないから。

 

守護霊になるというよりは死に様がどのような状態だったかによって違ってくるようです。まず、生前において人間がどのように接したかが関わったかが重要です。

 

野生ならすぐに次の輪廻転生に進むでしょう。たとえばペットショップで内緒で殺処分していたまま放置していたとかであれば確実に霊障が起きます。
わけのわからないままさ迷って仲間の生きている動物に訴えることがあるのです。そのせいで散歩に連れていった犬がやたらとおびえて吠え出したり、猫が毛を逆立ててシャー!!と威嚇するといったことがありますよね?割とわかりやすいんです。

 

ペットは愛され方によっては飼い主を守護する

もし、飼い主に生前ペットがすごく可愛がられていたら恩義と愛情を感じていることも結構あります。こういったペットの場合は主人を守るための使命感を帯びるもの。
それが高じると他者からかけられる呪いやサイキックアタックの身代わりになって主人を守護する形で死ぬことがあります。

 

愛されたペットの霊は人間になる修行をしていることも

愛されたペットは次の輪廻転生に合わせて天界で学びを得ているとか、人間になるための修行をしていることもあるようです。
特に人名に使う名前をペットに使うと霊能力が高いペットとなるようです。そういったペットは人間にかなり近しいので人間の運勢のバイオリズムをもろに受けてしまうので一心同体と言えます。
大勢の人に可愛がられて神のシンボルとして信仰され、死後にしっかりした供養がされていれば、神社仏閣の神仏の遣いとして修行しているのもいれば土地や神職や僧侶を守ることもあるでしょう。

 

守護霊はチームプレー

守護霊の種類はいろいろ|守護霊を知りたい方へ
このように守護霊には種類があり、1人についている霊の数は平均的に3〜4人といわれています。そうしてチームプレーで一人の人間をサポートしてくれています。どんなときにもあなたを見守っています。

 

守護霊は人生の段階で入れ替わる

さらに支配霊は固定されているようですが他の霊は本人の成長度に合わせて入れ替わるようです。生涯ずっと同じ、というわけではないんですね。たとえば、あなたが人生の目的に目覚めて、地球環境のために、世界の飢餓を救うために、なんて活動をし始めるとサポートしてくれる守護霊が集結してくれたりするのです。

 

亡くなった家族や親族がついてる?

祖父母や親族がつく場合もありますがほとんどが数十代前のご先祖様が守護霊としてついていることが多いです。それこそ数百年前のご先祖様が守ってくれていたりします。

 

よくあるのが平安時代から江戸時代ぐらいを生きていたご先祖様がついていることです。

  • 生前に信心深かったご先祖様が霊格が高いとか、
  • 神職や僧侶として神仏に仕えて修行したり、
  • 私財をなげうって神社仏閣の建設・修復の費用を出したか
  • 神具・仏具を奉納した

など何かしらの理由で徳をかなり積んだとかで子孫を守るパワーを持っています。

守護霊と人間の関わり

守護霊は、その霊的なレベルによって関わり方やその目的がまったく違います。
たとえばご先祖様の霊であれば天界で創造主との契約したので、子孫の魂の成長と人生の発展のために気づきを与えたり危険から守ってくれるでしょう。
より高次元の存在なるために先祖霊も一緒に修行をしているのです。
これは肉体を持つことでできる修行と幽体でできる修行の内容や種類が違うからだといわれています。

 

守護霊としてそばにいることは出来ても物理的な干渉を直接できないため、生者に直感的に気づいてもらえるか、
起きた出来事で学びを得てもらえるか頑張って働きかけます。

 

守護霊の種類の違いによる関わり方

亡くなって100年も経っていない身内の霊だと、命日・お盆休・誕生日・記念日など特別に思い入れのある日にちやとある時期に霊障が起きたり夢で訴えてきます。

 

もしも、だれかが亡くなって特定の時期に妙なことがあったら、カレンダーを見たり亡くなった方を偲んで思い出を話してみると守護霊が喜んだり、新たなヒントを示してくれるでしょう。

 

亡くなった人が守護霊になる場合

亡くなった人の魂の学びの段階によってはすぐに生まれ変わっていることがあるので直接守ってくれるとは限りません。
母親が亡くなったあとに結婚した女性に娘が産まれ、その女の子の言葉や仕草などの癖が母親ソックリでビックリしていたらその娘が母親の記憶を持っていたという実話があります。
家族は立場を変えて生まれ変わり学び合う契約をしている魂のチームメイトという特別な存在です。
学びが終わらない限り、来世でも家族として出会う確率は高いのです。
もし、学びが終わっているなら親戚みたいに血筋が遠くなったりします。
完全に学びが終了して別の学びに入っているなら他人として出会うのでまた関わる確率が低いですが、
やや近しい関係として生まれ変わっている可能性があります。
こうなると亡くなった人がすぐに守護霊になるとは言えません。

 

守護神の場合

さて、そうなると守護神の場合はどうなるのでしょうか?
日本では八百万の神々というものは祖神(おやがみ)でありご先祖様であると考えます。
自然物・気象・四季などが御神体であれば畏敬の念を込めて礼儀を払うという感じがあります。

 

もし、自分の住んでいる土地の神社の関連の神様がついてる場合は土地神の意味合いが強いので守護霊というよりは産土神としての役割があります。
個人につくよりはその土地の一族や家族全体につくイメージです。
または自分の両親や祖父母などの出身地に関連する土地神がついてきてくれていることもあります。

 

昔は氏神と呼んでいましたが人間が遠方に引っ越しが出来るようになってから、定義があいまいになっており現代では単純に居住地域周辺の神社の神様を氏神とします。
その影響は土地の合う合わないや守りの強度などがわかることでしょう。

 

ただ、日本では密教・修験道・道教・カトリックなど複数の国の宗教と山岳信仰やアニミズムみたいな土着の独特の神々に関する信仰が影響しあって混じりあっていますから、その土地の歴史や言い伝えを知らないと無礼にあたります。
たいていは問題がご供養に関連しているとか家系因縁にひっかかっているならアドバイスをくださいます。

 

天使・アセンデッドマスター・宇宙人

では、天使・アセンデッドマスター・宇宙人ではどうでしょうか?
彼らはオラクルカードやチャネリングというコンタクト方法で道を示してくれます。
別に能力開発や訓練をしてなくても、エンジェルナンバーなどでメッセージをくれます。

 

天使・アセンデッドマスターが問題解決をサポート

天使やアセンデッドマスターは心身にたまったストレスの原因を深く掘り下げ、言動・思考・感情の矛盾など自分の内なる問題に焦点を当てて解決に力を貸してくれます。

 

宇宙人が前世の記憶を思い出せてくれることも

宇宙人であれば自分が前世で他の惑星に生きていた記憶を蘇らせるために宇宙船での記憶や惑星ごとに違うシンボルをヴィジョンとして見せてくれたり、地球に生まれてきた使命を教えてくれたりします。宇宙人が宇宙船にのせてくれることもあります。

 

 

守護霊様と人間は対等?

守護霊との関係は平等と考えないほうが良いでしょう。
というのも自分とどの程度近しいのかによって距離感が全く違うからです。
身内の霊ならわざわざ様付けしなくても良いでしょう。
生前の呼び名であればよいわけです。
ご先祖様はさすがに人生の大先輩ですので様をつけるかさんをつける必要はあるかと思います。
魂の学びが先に進んでいて霊格も守護霊のほうがやや高いというのもその理由となります。

 

守護神や天使などはどうなの?

神仏・天使・アセンデッドマスター・宇宙人になると明確に異なります。
そもそも八百万の神様の場合はあなたが日本人として生まれて肉体を持つときに最初に最大の霊的な守りをしてくださいます。
なによりも八百万の神様は日本の大地に根付く神様と天から降臨されてた神様が協力し合って統治をなさいましたから偉大です。
日本人に生まれるご縁もつけてくださっているので敬意を示さなくてはいけません。
優先順位としては八百万の神様の次に仏様(天部は元が悪鬼悪神だったことが多いので除外)の順で敬いお力添えをいただくべきです。

 

神仏

仏教由来の神様だとサンスクリット語でお名前をお呼びして、マントラを正確にある一定の回数で唱えてお呼びするのが作法です。
ヒンドゥー教ならガネーシャに祈ってからシヴァに祈るという順序を守らなければいけません。
しかし、天使やアセンデッドマスターの場合は前世のご縁の関係が色濃く反映されます。
そのため、相当なことがない場合は様をつけるべきでしょう。

 

次の記事は…
守護霊と対話できるようになるための4ステップ

シェアありがとうございます(^^)

  

関連ページ

守護霊とはどんなもの?
大物政治家・大物芸能人も使っている電話占い。占いマニアジュンが紹介する人生を変える電話占い・霊視鑑定活用術です。
守護霊と対話できるようになるための4ステップ
守護霊とのバランスの取れた距離感をとりつつスムーズなコミュニケーションをとることができるように守護霊対話の方法を紹介していきます。
結婚ができないのは守護霊が反対しているから?
あなたがあらゆる結婚のための努力をしているのに成就しないのは守護霊が結婚に反対しているのかもしれません。ここでは守護霊が結婚に反対する6つのパターンを紹介します。
霊障の症状・診断方法・自分でできる対処法
ここでは霊障(霊障害)とは何か?霊障の症状・診断方法、自分でもできる対処法、専門家を頼るとすれば誰に相談すべきかなどにつて紹介しています。