転職・ビジネスと占い・鑑定

転職・ビジネスを占い・鑑定してもらった

  

更新日:29.3.5

転職・ビジネスで占い・鑑定を利用する意義

転職・ビジネスで占い・鑑定を利用する意義
転職で、占い?
ビジネスで、鑑定?
占いといえば、普通、恋愛でしょ?

 

確かに、占いをする人の大半が女性で、そのほとんどが恋愛・結婚についてですね。
でも、ご存知ですか?

 

  • 大企業の経営者
  • 大物政治家
  • ベストセラー作家
  • 著名なコンサルタント
  • 大物芸能人

 

などビジネス、政治の分野でも、占い・鑑定は活用されていることを。

 

大物政治家などにおかかえの占い師がいることもごくごく普通。

 

歴史的に見ても、徳川家康らも占いを使っていました。

 

 

筆者も起業する分野、時期、注意点など鑑定師からアドバイスを受けています(その結果このようなサイトも運営しています)。
ビジネス、転職、就職でも、占いは結構役立つなぁと感じています。

 

そこで、今回は、今増えている転職と占いについて考察していきたいと思います。

 

 

そもそも転職占いって本当に当たるの?

転職を占ってもらって本当にあたのか…?
これが一番大事なポイントですよね。

 

筆者は根っからの理系人間ですが、
スピリチュアルな世界はどうも実在するようです。
(例えば、最新の宇宙物理学、量子物理学はかなりスピリチュアルです。いずれこの分野も科学的に説明される時代がくるかもしれません)

 

能力を持った霊能者は実在する…と言わざるを得ないと感じています。

 

「確かに、これは本物だな」と感じる当たる占い師・鑑定師はいます。

 

当たる占い師がいるとして、どの程度当たる?

占い・鑑定は、ちょうど、現代の天気予報のようなものと考えるといいと思います。

 

つまり、結構な精度であたるけれど、はずれることもある。

 

だから、鑑定結果などはあくまで参考程度に。
最後に決めるのは自分であるということ。
サプリメント程度に利用するのであって、食事そのものにはなりません。

 

  • 転職するのは自分、
  • そのためにやるべきことをやるのも自分。
  • 占いのせいにしないスタンス

 

をとりたいですね。

 

 

占いに頼るのは、転職にどうしても答えがでないとき

人生は、どちらの道に進むかで、進まない方の選択肢は一生わからないようになっています。

 

不幸なのは、
「あっちの道が良かったかも」
と思いつづけながら生きること。

 

 

そして、一番不幸なのは、死ぬ間際に
「あの時、転職しなければよかった」
「あの時、転職すればよかった」

と強く悔やむことだと思います。

 

人生の分かれ道。
どちらに進んでも結局後悔はするかもしれません。

 

でも、占いによって、
「良くはわからないけれど、これでよかったんだ。」
と思えそうなら、占いで背中を押してもらうのも良いと思います。

 

 

転職について占ってもらうならどんな占い師がいい?

転職のことを占ってもらうときは、現状分析だけではなく長期的視点で具体的なアドバイスをもらいたいところ。

 

ですので、転職は地に足の着いた現実性も兼ね備えた占い師・鑑定師がいいと思います。

 

なので、霊視・霊聴+四柱推命・九星気学・数秘術などを組み合わせた鑑定ができて、現実的な感覚を持った鑑定がいいでしょう。

 

 

転職について占う内容

  • 転職や退職のタイミング
  • 転職する分野・業種・地域(方角)
  • 転職して活かすとよい才能
  • 才能が生かせる働き方、業種、業界
  • 転職したものの仕事が合わずに元業種に戻るかどうか迷っているとき
  • 転職しようと内定はもらったが決めてねている、実際入社するかどうか

 

などなど、あらゆる分野を鑑定してもらえます。

 

ただし、注意点したいのは、やはり、「自分でやるべきことをやっている意思があるかどうか」です。

 

筆者が考える転職占いに頼っても良いとき

  • 転職する努力はとにかくしてきたけれど、どうにもうまくいかない場合
  • 転職するかどうか自分なりにとことん考えた。でも、最後の最後に答えが出ないとき。
  • 転職で失敗を繰り返し、自分で自分がわからなくなった。
  • 転職は失敗続きでもう自分に自信を持てない疑心暗鬼なったとき。

 

 

人生を決めるのは自分

占いは転職のある程度の方向を絞る程度に利用すべきだと思います。

 

経験を生かしてチャレンジしたいコンサル業か、得意な保険営業でいくべきか、それとも、未開拓地だけど気になる金融に行くか。実際、転職する時期はいつ頃がいいか、悩みすぎてわからなくなった。

 

占い師・鑑定師は、長期的にはコンサル業はいいですね、ただし、初めの1年から1年半くらいは苦労するでしょう。その間頑張れますか?準備を十分できます?
などと鑑定してくれます。

 

そうなると、「コンサルタントだと初めはきつそうだけどわかってれば踏ん張れるか。できるだけ、業界の勉強とか準備はしておかなきゃだな」と覚悟を決めるか、
「あと数年、関連業界で営業として経験を積んでおくか…」
などと判断材料になるでしょう。

 

このように、鑑定士たちは、方向性を示してくれますが、そうはいっても幅は広いし、たとえば、「金融」に進むと決めたとしても、どのように進むのかもあります。

 

金融はいいですね。と言われても、すべてがうまく行くわけでは愛と思います。

 

「金融は良いって鑑定だったけど、占い外れてない?」

 

と思うこともあるでしょう。

 

そこで占いのせいにしてしまいそうな人は、転職を鑑定してもわないほうがいいかもしれません。

 

「これも自分の選んだ道」と、やるべきといまい進できるといいですね。

 

 

 

仕事がきつすぎる…転職すべきだと思うけど考える余裕が全くわからないとき

  • 過度な仕事で心身が不安定になっている
  • 辞めたいけど、この年で転職する勇気が持ちきれない。不安でしかたがない。
  • どうすればいいか混乱している。一歩踏み出せるように背中を押してほしい。

 

電話占いの鑑定師は、カウンセラー的要素を持っている人が多いと感じます。
心理的に落ちている人は、下手に心理カウンセラーに相談するよりも良いかもしれません。
(ただし、スピリチュアル系がNGな人は、心理判定員や精神科のほうが無難だと思います。)

 

あくまで、緊急避難的に占い師に頼るつもりで。
鑑定をきっかけに心理的に持ちなおすことを前提とするとよいと思います。

 

筆者が転職について相談してきた占い師

春華先生

春華先生は、かなり人気の占い師。電話占いの鑑定料は1分350円と高め。
鑑定を頼むなら、質問事項はあらかじめまとめておいて、短時間で相談を(鑑定スピードは早いので質問したらすぐに教えてくれます)。

 

かなりの霊能力の持ち主と感じた。由緒正しい霊能者の家系で本物という感じがします。
写真を拝見する限りかなり端正な美人の方。

 

驚いたのは、現実的すぎるほど現実的なアドバイスだったこと。
ギャップが面白かった。
今のところ春華先生のアドバイスどおりことは進んでいます。

 

縁 蘭先生

春華先生ほど有名ではないけれど、縁先生もリピーターが多い人気占い師。転職について「こう考えている」と話すと、話だけでは「あまりよくない」と思ったそう。実際に占ってみると「意外と良い」と先生が驚いてた。
こちらも鑑定通り進んでいます。

 

春華先生たちが所属しているのは、電話占いヴェルニ
サイトから登録すると1000円分のポイントが付き、チュートリアルという機能を使うと2000円分のポイントが追加されます。
ポイントだけでもある程度の鑑定ができます。
電話占いビギナーの方にはちょうど良いかと^^

 

電話占いヴェルニを早速見てみる→

 

チュートリアル機能の使い方、ヴェルニの詳細解説はこちらで紹介しています。

ヴェルニの会員登録から1000~3000円分のポイント入手まで

 



  

転職・ビジネスと占い・鑑定記事一覧

経営者のための占い・鑑定経営者が占い?独立のタイミングを鑑定してもらえる?占いといえば、普通、恋愛じゃない?確かに、占い...

職場の人間関係の悩みを電話占いロバミミで鑑定したら、気持ちが楽になった。悩んでいたこと、相談したこと、電話占いを利用する...