無料で頼める亡くなったペット・愛犬とのアニマルコミュニケーション・霊視

ペット成仏したか霊視

  

更新日:2017.7.18

亡くなったペットたちの魂との交信、動物霊の転生サイクル、ペットの成仏のためにできることなどをまとめています

 

亡くなったペットとのアニマルコミュニケーションについてご紹介するわよ。

こんにちは。クオークナビゲーターのマツコよ。
…あら、あなた、もしかしたら、亡くなったペットちゃんのことで悩んでいるのかしら?
でも、だめよ。
天国のペットちゃんたちがきっと心配しちゃうわ。
今回はスピリチュアル担当のサトルに、

  • 亡くなったペットちゃんたちとのコミュニケーションの可能性
  • 動物霊の転生サイクル
  • ペットの成仏のためにできること

などをまとめてもらいました。
あなたのお役に立てるかしら?

 

深いペットロスの中にいる飼い主さんたち…

こんにちは、ヒーラーでスピリチュアルライターのサトルです。
最近、ペットロスの飼い主さんの話を伺うことが増えてきました。

 

亡くなったペットとのアニマルコミュニケーションの可能性

 

  • あの子に何もできてなかった。私は飼い主として失格…
  • 死ぬ前の10日間はずっと苦しそうで…まだ死にたくないと言っているようだった。
  • 自分が病気になり生き別れるしかなかった…あの子はどうして居るのか?
  • 亡くなったペットは成仏できたの?生前どう思っていたのだろう?
  • 愛犬は生前幸せだったのか?
  • もうすぐ一周忌。なのに深いペットロスにいる。
  • 亡くなった愛猫にもう一度会いたい…

 

大切なペットを亡くした時…「自分がペットを死なせてしまったのでは」「何もしてあげられなかった」と悩む飼い主さんが少なくありません。
そこで、この記事では、

 

  • 亡くなったペットたちの魂は、どうなるのか?
  • そもそも私たち人間の魂、ペットの魂はどんな関係?どう関わると良いのか?
  • 動物霊に生まれ変わり・転生するのか?そのサイクルは?
  • 他界したペットを天国に逝かせるために飼い主にできることは?

 

など霊的なことを含めてご紹介しています。

 

そして、
記事の後半では

 

  • そもそも死後のペット・犬ちゃんたちの交信・アニマルコミュニケーションは可能なのか?
  • 飼い主が自らペットの魂と交信できるようなるか?
  • ペットの魂と交信を頼むとすれば、誰に頼めるのか?どこで頼めるのか?

 

などについてもまとめています。
(能力者であればペットの生死に関わらずアニマルコミュニケーションは可能です)

 

もし、あなたがこんなことを思われているのでしたら、…

 

  • 亡くなったペットへの罪悪感・後悔の念が強い
  • 今でも深いペットロスの状態ある…
  • 亡くなった子にどうしても気持ちを伝えたい、謝りたい…

 

アニマルコミュニケーターや霊能者を介して、
ペット・愛犬・愛猫たちの気持ちを聴いたり、あなたの思いを伝えると良いかもしれません。

 

全体としてちょっと長文になりましたが…

 

ペットたちが、天国であなたの幸せを願っていることをお分けりいただけるのではと思います。

 

あなたがペットロスから解放されること…それは亡くなったペットにとって一番の供養になります。

 

彼らのためにも、
あなたの後悔、心のモヤモヤが晴れますように。
心を込めて書かせていただきます。

 

亡くなったペットたちの魂は死後どうなるのか?

亡くなったペットたちの魂の行方

死後のペットの魂はどうなるかですが、
生前に人間から愛されたかどうかで変わってきます。

 

まず、人間から愛されなかった動物は、
死後すぐに個性を失って集合霊に合流すると言われています。

 

つまり、多くの野生動物がこれにあたります。

 

一方で、
人間に愛された経験がある動物つまりペットたちは、
死後も生前の姿や個性を維持します。

 

ですから、

 

「ペットたちを愛してくれた飼い主が天国にくるまで待ってくれている」

 

と言われます。
人によっては天国でしばらくの間、死後もペットと一緒に過ごすこともあるようです。

 

そもそもペットと人間の魂とはどんな関係?どう関わると良い?

つまり、ペットたちの魂にとって、
現世で人間たちと出会うこと自体が大きな意味があります。

 

動物はペットして人間に愛されることで、
魂に霊的な要素が付加され、個別性が強くなります。

 

そのため、
ペットの魂は、野生動物とは違い、死後も個性を維持します。

 

これは野生動物とは大きな違いですね。
ペットたちが人間に愛されたこと自体を喜びと感じるのはこのためかもしれませんね。

 

ですから、あなたが「ペットの世話を十分にできなかった」と自責の念にとらわれても、
ペットたちは気にもしていない場合がほとんどです。

 

ペットたちは、あなたと過ごせただけできっと幸せだったと思います…

 

 

亡くなったペットの生まれ変わりのサイクルは?

まず、ペットを含め動物霊の生まれ変わりは人よりも早いと言われています。

 

例えば数年、十数年、数十年です。
理由の一つとして言われるのが動物霊は人間のようにカルマを負わないためだとか。
(ちなみに筆者の場合、来世への生まれ変わりを霊視すると約500年後でした^^)

 

亡くなったペットに来世で再会することも

例えば、戦国時代の武士の愛馬の魂が、現世の愛犬の魂として転生することがあります。

 

江原啓之さんの“ペットはあなたのスピリチュアルパートナー”というご著書タイトルのとおりですが、
犬ちゃんなどペットたちは私たちの伴侶。

 

人間同志も“ソウルメイト”といって、
一度関係を持った魂は来世でもまた出会うんですね。

 

亡くなったペットに現世での再会もあり得る

亡くなったペットに現世で再会する可能性は十分あります
では、亡くなったペットに現世でもう一度会うともあるのでしょうか?

 

動物霊の生まれ変わりのサイクルは比較的早いので、
実は、飼い主の今世で別のペットとして再会する可能性は十分あるんです。

 

  • こちらをじっと見る野良犬がいる
  • もう飼わないと思ってもペットショップでどうにも放っておけない子がいる…。
  • 実際に飼ってみると仕草、甘え方、クセ、どれをとっても亡くなった愛犬の生まれ変わりとしか思えない

 

そんな話はよくあります。
ですので、愛犬・愛猫たちが亡くなったら悲しみにくれるよりは、

 

「もしかしたら今世で再会できるかな?」
「それとも、私が死ぬ時にはお迎えにきてくれるかな?」
「そのときにはどんな姿だろう?どんな鳴き声を聞かせてくれるかな?^^」

 

と楽しみにしてみてはいかがでしょうか?^^

 

ただし、
亡くなった愛犬が再び犬ちゃんに転生するとは限りません。
猫だったりもしますから、再会に気づくのは簡単ではないかもしれませんね…

 

でも…

 

そのような運命の再会を果たすような魂同士であれば、
きっと感じるものがあるのではないでしょうか。

 

生まれ変わったら必ずあなたのもとに近づいてきてくたり、
なにかしら“サイン”をくれるようですよ^^

 

(アニマルコミュニケーターや霊能者に時期や再開の仕方をあらかじめ教えてもらっておくのも良いですね。)

 

 

他界したペットの魂を天国に逝かせるために飼い主にできることは?

ペットたちの魂は人間にくらべてとても純真なので…

 

「今世で出会ってくれありがとう。」
「一緒に時を過ごしてくれ私は幸せでした。」

 

そう言われるだけ幸せ。

 

そんなことを伝えたら、飼い主としては
あとは時々ペットたちのことを思い出しても悲しまず、幸せに過ごすことだと思います。

 

なぜなら…

 

ペットは飼い主と巡り合えただけで幸せ

世の中の犬・猫の魂たちは、必ずしも人間と一緒に過ごせるわけではありませんよね?

 

野良として生まれ死んでいく犬・猫もたくさんいます。

 

犬ちゃんも、猫ちゃんもあなたと人生をとも過ごせただけ幸せですし、
そのことを喜んであげることが彼らにとっての供養になります。

 

 

飼い主が亡くなったペットを思い続けると成仏できない

飼い主が亡くなったペットを思い続けると成仏できない
逆に…

 

「どうして逝ってしまったの?」
「もっと一緒に居たかった」
「何もしてあげられなかった…」

 

と、飼い主さんが後悔したり悲しんだりしていると、
ペットたちは成仏し難いようです。

 

犬ちゃんたちは、
「どうして主さんは悲しんでるの?」
「私のせい?」
と心配してしまいます。

 

どこまでも純真な彼ら…。

 

ですから、後悔したり自責の念にとらわれるよりは

 

「天国の野山で元気に遊んでいるかな?」
「時々は近くにもきてくれているかな?」
「(寂しいけれど)あなたとの幸せな日々を時々思い出すよ。いつか再会できるかな?」

 

というふうに彼らの幸せを想像したり願いましょう。

 

私たちもペットたちも、
肉体を脱いで姿は変わっても魂はいずれ再会できるのですから^^

 

ペットたちにとっての一番の供養は、
今、あなたが幸せで居ることです。

 

 

 

そもそも死後のペット・犬ちゃんたちの交信・アニマルコミュニケーションは可能なのか?

死後のペット・犬ちゃんたちの交信・アニマルコミュニケーションは可能?

 

死後のペットは飼い主を想っている

死後のペットの魂は、野生動物の魂と違って、すぐに集合霊に合一しないと言われています。

 

亡くなった後も、飼い主を想い、天国に来るまで待っていてくれています。

 

アニマルコミュニケーター・霊能者たちはそんな魂と交信するわけです。
(霊能者は生きているペットと話すときも魂を介してコミュニケーションするので、生死の違いはほぼないようそうです。)

 

死後直後のペットは飼い主の近くにいることも

また、ペットの魂は飼い主の近くに時々やってきていることもしばしば。

 

特に亡くなった直後は肉体が死んだことがわからず飼い主のそばから離れないことがよくあるそうです。

 

「近くに居るのに飼い主さんが自分に気づいてくれない…」

 

そこで初めてペットは自分が死んだことを理解します。

 

ですから、霊能者を介して死後のペットと交信すると

  • 時々飼い主さんの近くにおります
  • 飼い主が悲しんでいることを心配してます(自分のせい?と思ってしまう)
  • 飼い主と過ごした思い出を大切に、天国で幸せに暮らしています

といったことがよく聞かれます。
なんて健気なんでしょう…

 

 

 

飼い主自ら亡くなったペット交信・アニマルコミュニケーションする方法

「霊能者に亡くなったペットのことを霊視してもらったら本物だと感じました。
飼い主自ら亡くなった愛犬と直接交信・霊視できるようになるにはどうすればいいの?」

 

霊能者を介さず、直接ペットと話したいーそう思う飼い主の方もいらっしゃいます。

 

筆者もその一人。
いつかは霊的覚醒を…と考え少しずつ修行をしています^^

 

人間は元々霊的能力を持っている

私たち人間は元々は死んだペットたちの魂と交信する能力があるものの、
その力を忘れてしまっていると言われます。

 

生まれながらに、もしくは後天的に霊的覚醒をすることは
実は誰にでも道が開けていることだそう。

 

まずは魂と交信できると“意識”することから

まずは、手始めとして私たち一般人も、
亡くなったペット・愛犬たちの魂と交信できると意識することから始めましょう。

 

特にペットたちの魂は、数年間は近くにいることが多いようです。
虹の橋を渡れなかったというわけではなく、あの世とこの世を行き来するということ。

 

彼らが近くにいると…

 

  • 歩く音、気配、ハムスターなら回し車の音がなったり
  • 時には亡くなった愛犬が足元に居ると家族みんなで見たり
  • 時には軽い金縛りにあったり

 

そんな経験をする飼い主さん、けっこう聞きます。

 

気配を感じたら気のせいじゃない

「あれ?あの子が近くに居る?」と思ったら、
「気のせいだ」なんて思わずに「直感」を大切にしてくださいね。

 

彼らの気配を感じたらそれを意識するようにしましょう。
そこから霊的覚醒がはじまります。

 

動物の中でも犬は特に霊的な動物。
DOG=GODなんて言われます。
犬ちゃんは亡くなる瞬間まで飼い主から決して意識をそらさない…魂の再会を予見しているかのように。

 

飼い主さん自らアニマルコミュニケーションする方法についてはこちらに詳しくまとめています。

ペットの魂と交信を頼むとすれば、誰にどこで頼める?

亡くなったペット、愛犬、愛猫との交信は、アニマルコミュニケーター・霊能者など、
魂とつながれる人に頼むことができます。

 

アニマルコミュニケーションは対面か電話で

あなたが関東にお住まいなら対面でお願いすることも可能でしょう。

 

地方にお住まいでしたらインターネットから申し込みや予約ができる“電話占い”のサービスが便利だと思います。

 

実は、本当に霊能力が強いアニマルコミュニケーター・霊能者は、
電話占いに所属していることが多いんです。
(霊能力が強い本物の霊能者は、相談者の影響を直接受ける対面を好まない場合が多いため)

 

事例は?相談した人は救われたの?

「自分の管理不十分でペットを死なせた」

 

そんなふうに後悔・罪悪感にさいなまれ…
アニマルコミュニケーション・霊視によって救われる飼い主さんは多々いらっしゃいます。

 

ちなみに、霊視されるペットは、
愛犬、愛猫、ウサギ、ハムスターなど様々。

 

ペットは運命によって死を迎えただけなので、
本当は飼い主が死なせたと罪悪感を感じる必要もないのですが…。

 

あなたはどう思われますか…?

 

 

例えば、“ココナラ電話占い”というサービスで、
アニマルコミュニケーション・霊視を提供されている方々がいらっしゃいます。

 

「ココナラ電話占い」のailaさんなどペットのスピリチュアルリーディング

「ココナラ電話占い」のailaさんなどペットのスピリチュアルリーディングの内容

 

ココナラは500円から色々なスキルを売り買いするサイト。
そのスキルの一つとして、アニマルコミュニケーターの方々がサービスを出品されています。
500円からお願いできるので割と気軽かなと思います。

 

ただ、ココナラは出品者の検索機能がちょっと使いにくいなと感じます。
そもそも電話占い専門サイトではないので、なかなか思うようにアニマルコミュニケーターを探せないんです…。

 

 

他には、例えば、「エキサイト電話占い」があります。
アニマルコミュニケーションの特集が組まれていますので、参考になると思います。

 

エキサイト電話占いのアニマルコミュニケーション特集

エキサイト電話占いのアニマルコミュニケーション特集

(トップ>占い特集一覧>ペット占いの順です)

 

犬・猫だけじゃなく小動物でも可能

霊能者の能力によっては犬・猫のようなほ乳類だけでなく、亀のような爬虫類でも可能です。

 

例えば、小動物の気持ちまで読み取れる先生として、長谷川能子先生と言う方がいます。

 

死後のペットとの交信もお願いできます。

 

エキサイト電話占いでは、
辰先生も生きている犬ちゃん・猫ちゃんも、亡くなった子たちとも魂と更新して気持ちを読みってくださいます。

 

長谷川先生、辰先生にはのアニマルコミュニケーション特集で紹介されていますので、
先生のプロフィールや口コミを見られて、ピンときたら依頼してみるといいかもしれません。

 

 

エキサイト電話でアニマルコミュニケーターを検索してみる→

 

 

また、“ヴェルニ”という電話占いでもアニマルコミュニケーションを重視しています。

 

 

ヴェルニでアニマルコミュニケーターを検索

ヴェルニのペット特集はこのようになっています。

 

 

ヴェルニの場合、アニマルコミュニケーター・霊能者を簡単に検索できる機能があり、
ペットの気持ちを霊視できる霊能者は、153人在籍していることがわかります。

 

これは数ある電話占いサイトの中でも最多。
ヴェルニでもそんな霊能者のプロフィールを見てみるといいかもしれませんね。

 

アニマルコミュニケーターや霊能者の情報を集めたり、
実際にペットちゃんたちとの対話を聴いたりすることで、
あなたの霊的能力も開けてきます^^

 

ヴェルニでアニマルコミュニケーター・霊能者を検索してみる→

 

 

 

ペットを亡くして後悔の念が消えないなら…

亡くなった愛犬への後悔が消えないなら

「不出来な飼い主だった私をどう思っていたのだろう?」
「最期はどんな気持ちだったのだろう?」
「かまってやれなかったときがあった。あの子に謝りたい。」

 

あなたは亡くなったペット、愛犬、愛猫にしてあげられなかったこと、
してしまったことで今でも後悔していますか?

 

本当はそんな必要はないと思いますが…

 

それであなたが彼らへの罪悪感を手放せるなら、
あなたにとっても、亡くなったペットにとっても「解放」「癒し」になります。

 

まだ、後悔の念が消えないでいるのなら、
一度アニマルコミュニケーション、霊視をお願いするといかもしれませんね。

 

亡くなったペットの魂とつながれば…
あなたに感謝し幸せを願ってくれていることがわかるはずです。

 

特に地方だとアニマルコミュニケーター・霊能者に出会う機会はなかなかないと思うのですが、
ネットで申し込みできる“電話占い”なら、時間・場所を問わず霊視が可能です。

 

電話占いは本物の霊能者が在籍

霊能者は、霊感が強すぎると相談者の負のエネルギーの影響を受けすぎるため、
対面の鑑定ができない場合があります。

 

本物の霊能者の中には、そんな理由で電話占いに在籍することも少なくないんです。

 

管理人も、人生の折々に電話占いで霊視してもらうのですが結果は瞬時に出ます。
(10~20分くらいで十分です。ちなみに費用は1分108円からです。)

 

当サイトでは、初回無料で霊視を頼める電話占いサイトをまとめています。

 

本物の霊視が10分~15分であれば無料でも可能です。

 

亡くなったペットの気持ちを霊視するなら…

本物のアニマルコミュニケーター、つまり、本物の霊能者が在籍する電話占いなら、
地方の方でも、時間・場所を問わず霊視してもらえます。

 

霊視によって、
あなたのワンちゃん、猫ちゃんは
あなたとの時間を幸せに思ってくれていたこと、
そして、あなたの幸せを願ってくれていることがわかるでしょう…。

 

あなたの心を癒し、亡くなったペットにも癒しを

あなたに心残り・後悔があるままだと、亡くなったペットは
「なぜ飼い主さんは元気がないの?ぼくがいけないの?」
と心配しているかもしれません。

 

アニマルコミュニケーター・霊能者は、あなたの気持ちを彼らに伝えることもしてくれます。
当サイトでは、初回無料で占い・霊視鑑定できる電話占いをこちらでまとめています。

 

例えば、電話占いヴェルニなら十数分の無料電話鑑定ができますから、お試しだけでも良いかなと思います。

 

「初回無料電話占い・霊視鑑定10サイトを比較してみました」へ進む→

 

ペットの気持ちをリーディングできる霊能者の在籍数

各電話占いサイトのペットの気持ちをリーディングできる鑑定師は以下のとおりです。

 

アニマルコミュニケーションできる霊能者数

 

サイト選びの参考になさってくださいね。
また、例えば、電話占いヴェルニには、

 

亡くなったペットとの交信依頼を頻繁に受ける優瓜先生

亡くなったペットとの交信依頼を頻繁に受けるヴェルニの優瓜先生

 

亡くなったペットとの交信依頼を頻繁に受ける優瓜先生という方がいらっしゃいます。
(クオークの独自評価はこちらです。
ヴェルニ優瓜先生のクオーク編集部評価

 

電話占いヴェルニは、全国に20万人の会員がいる最大手の会社です。
それだけに霊能者の数も突出しています。しかも、ヴェルニの占い師のオーディション採用率はわずか3%だそうです。

 

ヴェルニでアニマルコミュニケーターを検索

 

ペットを亡くした飼い主さんに寄り添うことも大切にするサイトになります。

 

(電話占いヴェルニの無料霊視鑑定についてはこちらで詳しく解説しています。
「ヴェルニの会員登録から3,500円分無料ポイント入手まで」

 

電話占いサイトとしては、まずは最大手のヴェルニでアニマルコミュニケーションを試してみてはいかがでしょうか。
あなたもペットちゃんも安らかな気持ちになれますようにお祈りしています^^

 

電話占いヴェルニでアニマルコミュニケーターを早速検索してみる→

シェアありがとうございます(^^)

  

関連ページ

飼い主自ら死後のペットとアニマルコミュニケーションする方法
アニマルコミュニケーションは、霊感・テレパシーを用いて動物とつながりコミュニケーションする手法です。ペットの死後であっても、飼い主自らアニマルコミュニケーターはペットの魂とつながることができます。
亡くなった犬・ペットの気持ちは鑑定できる電話霊視
亡くなった犬・ペットの気持ちを知りたいのは飼い主ならだれでも思うこと。ペットを電話で霊視してもらえる電話占いサイトを中立的に紹介します。
亡くなった犬の気持ちが知りたい!本当に幸せだったの?
約13年間、家族同様に過ごしてきたミニチュアダックスフントが昨年亡くなりました。少し心に傷を負った妹に癒しを与えてくれる存在になってくれればと、それまで犬を飼ったことの経験のない家庭にその仔はやってきました。